高レベルになっても血盟に所属していない方は結構います(脱退期間の人も含む)。

血盟に所属しないということは損でしかありません。

しかし、血盟レベル5以上になると戦争を仕掛けられたりする為、PVPが苦手な人は所属しにくい場合もありますね。そういった方は平和主義な血盟に入りましょう。

さて、まずは血盟に入ることのメリットとデメリットをご紹介していきます。

血盟に所属するメリット

リネージュ2レボリューションの2大メインコンテンツと言える「攻城戦」と「要塞戦」があります。

この2つのコンテンツに参加するには血盟に所属しなければ参加できません

※ しかし現在は未実装。

主なメリット
  • 攻城戦及び要塞戦に参加できる
  • 血盟ショップを利用できる。
  • アジト開放により、常時バフが受けられる。
  • 他の血盟と戦争ができる。

上記に挙げた項目のほかにもメリットはあります。また、血盟の活動率にもよります。

血盟に所属するデメリット

血盟はPVPを好む所が多い(PVPはメインコンテンツ)為、PVP嫌いの場合ストレスが溜まる。

しかし、無所属だと血盟全体からの報復を恐れない為結構無差別にPKされる場合がある。

主なデメリット
  • 寄付にアイテム及びアデナの出費がかさむ
  • 血盟が戦争中の場合、どこで何をしていても敵対血盟に見つかると無差別PKされる(むやみに放置狩ができない)
  • 逆に戦争を受けないと宣誓布告血盟から無差別PKされる場合がある(宣誓布告血盟に1分が付くための報復?)

メリット・デメリットについて

前項で記載した、メリット・デメリットはあくまで私の主観です。

これ以外に個々に感じるメリット・デメリットはあると思います。

なので、血盟に所属する場合はランキング上位だからという理由ではなく自分にあった血盟を探すことです。

血盟に寄付をオススメするワケ

血盟に所属するならば、毎日欠かさず最大限の寄付をすることをオススメします。

アデナは強化に必要なので余裕があるときだけでOK(血盟によってはアデナ寄付必須なところ有)。

血の証などは集めて寄付しましょう!

参考記事:リネレボ 血盟寄付に必要な『血の証』と『レッドスターストーン』の入手方法

なぜ寄付をオススメするの?

血盟のレベル上げはもちろんのこと、血盟員にとっての最大の理由と言えるのが血盟ショップで使える『血盟コイン』の取得の為です。

↑寄付することで取得できる血盟コイン

血盟ショップではキャラの経験値と交換できたり、テレポートスクロールと交換できたりします。

血盟レベルが上がっていけば、高級装備召喚ボックスと交換できたりします。

レベルを早く上げたい方には血盟ショップはすごくオススメです。

血盟ショップで交換可能な品

内容血盟Lv必要血盟コイン交換可能個数
経験値約6%分(血盟Lv及びキャラLvによる変動あり?)初期15枚1日10回
経験値約30%分(血盟Lv及びキャラLvによる変動あり?)初期70枚1日1回
テレポートスクロール初期1枚1日30回
エリクサーエッセンス選択ボックスLv316枚1日2回
ソウルストーンボックスLv564枚1週間3回
ルーンの欠片ボックスLv564枚1週間1回
研磨剤ボックスLv1016枚1日1回
召喚石の欠片ボックスLv1332枚1日2回
強化スクロールボックスLV1520枚1週間3回
高級装備召喚ボックスLv3064枚1ヶ月3回
高級材料ボックスLv30 48枚1ヶ月3回

レベル上げを頑張っている方はこの経験値2つは毎日全部交換できるように寄付は出来る限りしましょう!



ブログランキング・にほんブログ村へ