こんにちわ!

7月21日に公開されたアメリカの映画「怪盗グルーのミニオン大脱走」を昨日の5日に遅れながらも観に行きました(誰と行ったかは秘密 笑)。

「怪盗グルーシリーズ」では3作目の作品で、グルーとの出会いを描いたミニオンストーリーの「ミニオンズ」を含むと4作品目となる作品です。

映画を観た感想を含めどんなストーリーか書いて行こうと思います。

以下、記事にはネタばれが含まれていますので、まだ観ていない方で内容を楽しみにしている方は観てからご覧になって共感して頂けたらと思います!

あらすじ

晴れて結婚したグルーとルーシーの前に、新たな敵バルタザール・ブラットが現れる。1980年代に子役として人気を博した過去の栄光にすがり、80年代ファッションに身を包んだバルタザールは、様々なガジェットを駆使して犯罪を繰り返し、グルーを反悪党同盟から追い出してしまう。そんな時、グルーにドルーという生き別れになっていた双子の兄弟がいることが判明し、父親から莫大な遺産を相続しているドルーは父の志を受け継ぎ天下の大悪党になることを夢見ていた。一方、グルーの相棒ミニオンたちは、グルーが反悪党同盟をクビになったことで再び悪の道に戻ってくることを期待していたが、グルーにその気がないことを知り、新たなボスを求めて旅に出るのだが…。

引用:Wikipedia

今までのミニオンでは、ミニオンリーダーはケビンでした。ですが、今回ミニオンの主役は「メル」でした!

1つ目でザビエルみたいな髪型のミニオン【メル】

相変わらずいたずら好きで破天荒なミニオン達は、新たな旅の途中で警察に捕まり刑務所に入れられてしまいます。

悪党達が収監されている刑務所ですが、さすがミニオンズと言いましょうか囚人達は恐れを知らないミニオン達を恐れ、刑務所のボス的な存在となります。

そんな中グルーとの思い出に浸るメルは脱出を試みてミニオンズと共に刑務所で飛行船を作ってしまいます。

脱出した、ミニオン達はブラッドにさらわれた娘たちを助けに向かっているグルー達とすれ違い追いかけることに。

そこで再びミニオンとグルーとの仲間愛が・・・

キャスト

日本では恐らく?吹き替えしかありません。

感想含めメインキャストのみご紹介します。

役名声優感想
 グルー笑福亭鶴瓶相変わらずピッタリの声です。鶴瓶さんがそのままって感じがすごくいい味だしてますよね。
 ルーシー中島美嘉前作では棒読み感もあって不評でしたが、今回は上達したのか違和感無く観れました。
 ドルー生瀬勝久生瀬さん上手いですね!ドルーらしい声でした!個人的にはよかったです。
 アグネス芦田愛菜まなちゃん大人になったせいか、声優変わった?と思いました。可愛らしい声が大人になってたので個人的には違和感がありイマイチでした。
 マーゴ須藤祐実相変わらず合ってます。上手いですハイ
 イディス矢島晶子この声個人的に好きです笑
バルタザール松山ケンイチん~という感じですね。合ってなくはないと思いますが、賛否両論はあるかと。

一番の印象はアグネスでした。あれ?まなちゃん!?って感じでなんか残念でしたね!

日本のシリーズファンにとってアグネスは可愛いまなちゃんの声がよかったのですが、声だけが大人になっちゃってて声優が変わってしまったのかと思うくらいでした。

シリーズ化するならやっぱり声が変わらないためにも子役には大人がやるべきですね。

まぁまさかキャスティングした方もシリーズ化するとは思っていないでしょうからしょうがないのかな笑

今回の作品について

この作品はタイトルは「ミニオン大脱走」ですが、メインはグルーとドルーの兄弟の話という感じで、ミニオン大脱走シーンはほんの数コマって感じでした。

シリーズはグルーが主人公ではありますが、ミニオンとのコントがメインのシナリオじゃないでしょうか。

盗みもいつもならミニオン数体がお供して何かしらやらかすのが定番でしたが、今回は残念ながらミニオンの登場シーンは少なく盗みもグルーとドルーのみ。

正直その点イマイチでしたね。

ですが、相変わらずミニオンの登場シーンでは可愛いシーンや爆笑シーンはいくらかありました。

そう思うと、もっとミニオン出してくれればもっと爆笑できましたのに。

簡単にまとめると、「怪盗グルーとドルーの物語」と「ミニオンズ 刑務所脱出編」のこの2つを入れ替わり(グルー7割、ミニオンズ3割)で放送し、最後に合流みたいな感じです。

そう思ってみれば割り切れるかもしれませんねw

爆笑シーンと愛らしいシーン

ボブに癒される

まず放映前の最初に制作会社の紹介シーンでミニオン達が「イルミネーション!」というシーンがあります。

※本編とは異なります。参考程度に。

みんなこれを言いたくてでも言おうとしてもハンマーとかでつぶされ別のミニオンが言おうとします。

最終的にボブ(たぶんボブ)が「イルミネーション!」と言い切りますが、この時のボブが超可愛くて癒されますw

ミニオン達のベロだし

前作でもお馴染みミニオンのベロだしシーンです。いたずら好きなミニオン達は悪の道とは無縁になってしまったグルーに対しブーイングするときにミニオン全員が同時にブーブーとベロだしをするシーンがあります。

可愛いしおもしろいです。

ミニオンコンサート

このシーンが個人的に一番爆笑したシーンです。

警察から逃げ回る中、コンサート中に舞台に逃げたミニオン達。

音楽がなる中、歌に合わせて歌いだすメルに注目です。

そのシーンの動画がコチラ。劇場で観たい方は再生しないように。

刑務所脱出に向け飛行船製作

刑務所を脱走する為、飛行船を作るシーンがあります。

このシーンはおもしろいのはもちろん、ミニオンすごいなって思うシーンでもあります。

刑務所にある電子類や座席・便器などあらゆるものをこっそり盗み出しそれらを組み合わせて飛行船を作ってしまいます。

その作るまでの過程で可愛い&おもしろシーンが多々有ります。

個人的に主におもしろかったシーンをご紹介しましたが、他にもありますのでぜひ自分の目で観て楽しんでみてください。

前作を知らない方

前作を観ておらず、3作目で人気なんだろうな~と思って観たくなった方。

特に前作みないとおもしろくないということは決してありませんが、娘達(アグネス、マーゴ、イディス)との出会いや、ルーシーとの出会いなど知りたい場合や、ミニオン達の面白いシーンをもっと観たい方はぜひ1作目と2作目を観るべきだと思います。

怪盗グルーのミニオン危機一発 (吹替版)

新品価格
¥900から
(2017/8/7 13:58時点)

怪盗グルーの月泥棒 (吹替版)

新品価格
¥900から
(2017/8/7 13:59時点)

ミニオンズ (吹替版)

新品価格
¥199から
(2017/8/7 14:00時点)

予告

ミニオン観たくなる動画

まとめ

観たら一家に4体くらいほしくなります。

が、個人的に正直な感想。3作品中3番目。

やっぱりミニオンが可愛くておもしろいのにミニオンの出場シーンが少ないとはどういうことだ!

という感じです。

そういう意味で、ミニオンファンにとっては微妙な3作目かもしれません。

ですが、内容的にはいいと思います。ただやっぱりもうちょっとミニオンを・・・

4作目に期待しますw



ブログランキング・にほんブログ村へ