こんにちわ!

今月の電気代の請求予定金額が配布されました。

恐る恐る見てみると、5341円!?たかーーーーい 😯

いやな予感が的中。今月は猛暑続きでクーラーをガンガンに付けてたりしたので高いんじゃないかな~?と恐れていました。

でも、まさかこんなに高いとは・・・

なので、これを機に節電生活に!

でも夏場までは電気代月1200円とかだったんですよ。まさか5倍近い金額になるとは思ってもみませんでした。

クーラーの節約設定温度は27℃だそう。

理想は28℃がベストらしいです!なので、私はクーラーつける時は28℃にしてます。

設定温度は高いのに電気代も高い!?

そんな方いますよね。

クーラーって電源入れたときに部屋を設定温度まで冷やすのに凄いパワーで稼動するのだそう。

この時に一番電気代を喰うんですよね。電気代がもったいないからと言って小まめに消したり付けたりしているとその度に設定温度まで室温を下げる稼動をするので余計電気代がかかります。

なので、30分ぐらいの外出なら付けっぱなしの方が節電になるそうです!

長時間つけっぱなしにする場合は27~28℃に設定するのがオススメです。

この時期は「暑すぎて寝れない!」って事が多いかと思います。そのときは28℃に設定して寝るのがよし!

風量は??

いくら設定温度を高くしても風量MAXでは節電の意味も有りません。

風量が強い=電気代を使うと考えた方がいいです。

なので、風速風量は自動にしたり一番低い設定にしたりしましょう。

じゃぁ最初から弱運転にすればOK?

NO!NO!NO!これはこれで、逆効果。これも電気代が無駄にかかってしまいます。

弱運転で始めると、設定温度に室温が下がるまで時間がかかります。その時間分電気を多く使用してますから、余計かかってしまうというわけです。

なので、自動運転にしましょう。自動にすれば設定温度まで一気に下げて、設定温度になったら弱運転になるので自動がいいでしょう。

冷房よりも外風

最近関東は天気が悪いせいか涼しくあの蒸し暑さは今はありません。

こんな時は冷房を控えて、窓を開けては外風で過ごしましょう。

冷房は身体をも冷やしてしまうので風邪の原因にもなりますし健康的によくありません。

外風がない場合は扇風機などを使うのがベストです。

まとめ

・こまめにオンオフせずに30分ぐらいの外出ならつけっぱなし
・温度設定は27℃。ベストは28℃
・風量設定は自動
・エアコンよりも扇風機

私もこれを徹底して節電に努めたいと思います。



ブログランキング・にほんブログ村へ